夢前リハビリセンター|社会福祉法人さくら| センターの概要
夢前リハビリセンター メール
トップページ地図無料相談


夢前リハビリセンターのご案内

周辺の見所

トップページ

プリバシーポリシー

ご紹介


大自然に恵まれた施設で、入所者、個々のプライバシーを守りながらいろいろな知的活動や身体的活動を行う生活ステーションです。
生活のクオリティーをより高めて充実した毎日を過ごしませんか。
私たちスタッフがお手伝いします。

施設概要

     
施設名 夢前リハビリセンター
設置 社会福祉法人さくら
住所 〒671-2106
兵庫県姫路市夢前町莇野796−1
TEL/FAX TEL:079-336-3636/FAX:079-336-2970
理事長 名倉 久義
施設長 名倉 重喜
開所年月日 平成4年6月
職員 28名
入所定員 50名 ショートステイ:2名
日中定員 生活介護49名 機能訓練 6名
敷地面積 6,419.03m2
建物面積 2,254.5m2
建物構造 鉄骨平屋建(全館冷暖房・給湯設備)
室数 25室(4人室:2/2人室:22/ショートステイ:1)
職員 ・施設長 ・サービス管理責任者 ・作業療法士 
・生活支援員 ・医師  ・事務員 ・心理判定員 
・調理師及び調理員 ・理学療法士 
・管理栄養士 ・看護師









人権と主体性を尊重し、地域と共存した安心で満足な生活の提供








生活介護事業
 1.個人の人権・権利を尊重し個人情報を適正に取り扱う。
 2.個々の課題を明らかにし、心身の維持向上を図る。
 3.地域との交流を図り、地域と共生する。
 
機能訓練事業
 1.個人の人権・権利を尊重し個人情報を適正に取り扱う。
 2.個々の課題を明らかにし、心身の自立を図る。
 3.地域との交流を図り、地域と共生する。
 4.地域での生活が実現できるよう支援する。
 
入所支援事業
 1.休日・夜間において、プライバシーを尊重しながら排泄に関する支援や、
  洗面・整容・更衣・食事など生活全般にわたる支援を行う。
 
短期入所事業
 1.生活介護利用者や施設入所利用者と行動を共にし、他の利用者と連帯
   して楽しく共有の時間を持てるように支援する。
 2.連絡帳等を活用し、施設・利用者・家族との連携を密にし、利用者の状況
  把握に努める。



このページの先頭へ
Copyright (c)  YUMESAKI Rehabilitation Support Center All Rights Reserved